HP情報

だから日本語教師はやめられない
アルク『用語集』著者が贈
る検定試験対策通信講座

 教育歴17年のプロが、圧倒的低価格で、徹底的に講義します。
今年こそ、検定試験に合格しませんか。
詳しくはこちら

プロフィール

image1.jpg

名前:篠崎大司(1971年生まれ)
出身:愛媛県
性別:男
職業:日本語教師(別府大学准教授)
ウェブサイトURL:http://www.kanjifumi.jp
一言:日本語教師というのは、本当におもしろくてやりがいのある仕事だと思います。

デジタル絵本の新コンテンツ作り

【HP情報】(水曜版)


 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、選りすぐりのページをご紹介します。


 今日ご紹介するコンテンツは…


 留学生による自作「紙芝居」読み聞かせ


 2007年前期は、計8回、幼稚園で読み聞かせを行いました。


 また、今回は新たに5つ紙芝居を作成しました。


 ↓↓↓それぞれのお話はこちら↓↓↓

 1.「ねずみ−ミャンマーのお話−」

 2.「シバコウちゃんが水がめを打った−中国のお話−」

 3.「天女ときこり−韓国のお話−」

 4.「コウイさんが太陽を射る−中国のお話−」

 5.「おたまじゃくしのママはどこ−中国のお話−」


 バタバタとせわしなくやっている割には、なかなかきれいな紙芝居ができたと思います。


 紙芝居を作るのは基本的に留学生です。私は原稿の手直し以外ほとんど何もしません。(横から文句を言うだけです。)


 いろいろな友達に手伝ってもらっているようですが、それにしても親しみやすいきれいな絵に仕上げてくるのには、いつも驚かされます。


 実は今日、上の3〜5の紙芝居をデジタル絵本としてサイトで公開すべく、コンテンツ作りに勤しんでおりました。


 来週か再来週には公開できると思います。


 どうぞ、お楽しみに。


日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
|

就活、第2の波を逃がすな!

【HP情報】(水曜版)


 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、選りすぐりのページをご紹介します。


 今日ご紹介するコンテンツは「日本語教師リンク集」から…


日本語教師求人情報
http://blog.livedoor.jp/dai7kampu/archives/cat_10023602.html


 日本語教育関連の主要求人サイトを網羅しています。これだけの情報源を押さえていれば、取りこぼしはまずありません。


 ところで、国内のほとんどの日本語学校や大学別科では、4月に引き続き10月入学も実施しています。


 今はちょうど、各機関が国内外の入試活動を行っているところではないでしょうか。


 そしてこの後、合格発表を皮切りに、学校側は入管手続きに関する手続き、入学者側は入国に関する手続き等、入学準備を進めていき、


 入管の許可が下りれば、晴れて入国ということになるわけです。


 在留許可のおりた学生数がはっきりすれば、学校側としても10月以降の運営規模がはっきりするわけで、


 加えて、学期の節目を機に退職を希望する教員も出てくるわけで、


 当然「新規採用か?」ということになり、


 かくして8−9月は、就職活動が活発化するわけです。


 だから、日本語教師としての就職を希望している方は、今からしっかり情報収集し、「これは!」という学校があれば、メールをするなり、履歴書を送るなり積極的にアプローチする必要があります。


 春季採用が年間通して最も大きな就活の波とすれば、秋季採用は第2の波。逃す手はありません。


 ぜひ、就職切符を手に入れてください。


日本語教師求人情報
http://blog.livedoor.jp/dai7kampu/archives/cat_10023602.html


 また、下記ページも就職に関する情報を提供しています。あわせてご利用ください。


 求人サイトの歩き方
 http://www.kanjifumi.jp/kyoshiyosei/kyujin/hyoshi.html


日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
|

気乗りしない学生を上手く授業に乗せるコツとは?

【HP情報】(水曜版)


 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、選りすぐりのページをご紹介します。


 今日ご紹介するコンテンツは「授業に役立つ小ネタ集」から…


 学習者のブーイングをかわす方法
 http://www.kanjifumi.jp/koneta/koneta5.html


 最近本当に蒸し暑い日が続きますね。


 学生だけでなく私たち自身も疲れがたまりやすい時期。


 「これではダメだ。なんとかしなくては!」と思って、


 自分に気合を入れる。

 いつもより余計に大きい声で授業をする。

 学生に発破をかける。

 教室のエアコンをきかせてみる。

 わざとタスクを増やしてみる。(これって、学生いじめ?)


 しかし、まるで効果なし。


 教室に漂う「だるだるモード」を吹き飛ばすのは、この時期本当に至難の業です。


 こんな時、みなさんならどうしますか?


 ………。





 私なら、やっぱり「笑い」。これです。


 「苦しい時こそ、頑張って!」などという下手な根性論を学生に説くより、冗談の一つでも言った方が学生ははるかにやる気を出すものです。


 笑い一つ演出できれば、クラスに重くのしかかる倦怠ムードをくるっと反転させて、やる気倍増、+αのタスクを学生に課すことも可能です。


 そんな小ネタを用意しました。ぜひお試しください。


 学習者のブーイングをかわす方法
 http://www.kanjifumi.jp/koneta/koneta5.html

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
|

「未知なる自己」を提唱したコミュニケーション研究者といえば?

【HP情報】(水曜版)


 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、選りすぐりのページをご紹介します。


 今日ご紹介するコンテンツは…


 メルマガ(PC版)日本語教師篠崎大司研究室
 http://www.mag2.com/m/0000206678.html

 メルマガ(携帯版)日本語教師篠崎大司研究室
 http://mini.mag2.com/pc/m/M0068103.html


 日本語教育能力検定試験に出題されたキーワードを週3回解説しています。


 さて、ここで問題。


 著書『日本人の表現構造』において、人格構造の一つとして「未知なる自己」を提唱したコミュニケーション研究者といえば、誰?

 1 オグデン
 2 ホフステード
 3 エドワード・T・ホール
 4 D・C・バーンランド


 最新号から、このように問題を出すことにしました。


 もちろん、その後はしっかり解説いたします。


 日本語教師を目指す方も、そして現役の日本語教師の方も知識のブラッシュアップに活用していただければと思います。


 かく言う私も、このメルマガを自分の勉強の場ととらえています。


 意識的に知識をメンテナンスする仕組みを自分の中に持っておかないと、あっという間におバカさんになってしまいますから。





 多様な学生への対応が求められる実践現場、そして膨大かつ日進月歩に展開する教育理論。


 これらを両立していくのは本当に至難の業です。


 しかし、両立へのあくなきこだわりと絶え間ない自己研鑽によってのみ、学生からゆるぎない信頼を得られるのだと思います。


 「やっぱり、○○先生じゃなきゃ…。」


 学生からそんなことを言われたら、100年の苦労も吹っ飛ぶというもの。だから、日本語教師はやめられないのです。


 そう考えると、「オンリーワン」は「もともと特別」ではなく、不断の努力があって初めて輝いてくるものではないかと思います。


 努力も何にもしない人には、誰も共感しませんから。


 そんな、自己研鑽のきっかけとしてこのメルマガを活用していただければうれしいです。どうぞ、ご利用ください。


 メルマガ(PC版)日本語教師篠崎大司研究室
 http://www.mag2.com/m/0000206678.html

 メルマガ(携帯版)日本語教師篠崎大司研究室
 http://mini.mag2.com/pc/m/M0068103.html


 というわけで、問題の答は……フフフ。

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
|

「苦力言葉」をご存知の方!ご一報を!!

【HP情報】(水曜版)


 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、選りすぐりのページをご紹介します。


 今日ご紹介するページは「日本語教育能力検定試験キーワード解説」から…


 苦力(クーリー)言葉
 http://www.kanjifumi.jp/keyword/ku/kurikotoba.htm


 上記のページでは以下のように解説しています。


◇   ◇   ◇

 苦力(クーリー)とは、もともと中国語で「肉体労働に従事した、下層の中国人」を指し、植民地開拓のために酷使された中国やインドの下層労働者を外国人がこう呼んだ。その彼らが使っていた独特な言い回しや言葉遣いを「苦力言葉」という。


 この「苦力」という言葉は差別用語とされており、マスコミでは「労働者」と言い換えられています。

◇   ◇   ◇





 実はこの解説、未完成です。


 実際、解説の後にも「(なお、この記事は未完成です。苦力言葉について詳しい情報をお持ちの方はこちらからお知らせください。)」という但し書きを添えました。


 実は、私浅学のため、18年度の試験問題を見るまでこの「苦力(くーりー)言葉」というものを知りませんでした。


 それでいろいろと調べてみたのですが、調べようが足りなかったせいか、結局満足な記述を見つけることができませんでした。


 おそらく、というか間違いなく社会言語学で扱われている用語だと思うのですが……。


 このブログをご覧の方で、この「苦力(くーりー)言葉」についてお詳しい方がいらっしゃったら、恐れ入りますがご教示いただけませんでしょうか。


 コメント欄にご投稿いただくと大変ありがたいです。


 よろしくお願いいたします。

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
|

日能試対策。驚愕のチリツモ勉強法とは?

【HP情報】(水曜版)


 1日30分、空いた時間を有効活用して文法力を一気に合格ラインにまで引き上げる方法、知っていますか?


 通勤時間、授業の休み時間など、ちょっとした空き時間。その時、携帯が最強の学習ツールになります。


 日本語能力試験1級対策文法(携帯メルマガ)
 http://mini.mag2.com/pc/m/M0068621.html
 

 いきなりですが、問題です。


 平成18年度日本語能力試験1級の受験者は国内外あわせて135,348人。そのうち最も受験者数が多かった得点層は?


 答は、265〜269点(4,880人)です。


 280点が合格ですから、11点〜15点(問題数にしてあと6問ぐらい)足りなくて涙を呑んだ受験生が一番多いということになります。(ちなみに2位は280点〜284点で4,818人。正に運命のいたずら。)


 みなさんは、そんな学生を出したいと思いますか。


 そんなわけないですよね。


 じゃ、学生の学力を上げるためにどうしますか?


 安易に補習を増やすことはできません。学生のアルバイト時間を削ることにつながるからです。


 学力を上げるには勉強量を増やすしかない。でも、安易に増やせば逆に学生の首を絞めることになりかねない。


 ………ちっ(怒った顔)


  ん! ひらめき


 でも、ちょっと待ってください。1日30分なら何とかできませんか?


 まとまった30分でなくても構いません。10分×3でも、5分×6でもいいのです。


 通勤時間。
 バスを待つ時間。
 授業の休み時間。
 アルバイトの休憩時間。
 友達が待ち合わせ場所に来るまでの時間。
 トイレで……?


 そんなちょっとの時間、下の携帯メルマガを見てください。週3回配信、1級によく出る文法を解説します。もちろん完全無料です。


 日本語能力試験1級対策文法(携帯メルマガ)
 http://mini.mag2.com/pc/m/M0068621.html


 30分といって侮ってはいけません。1年続ければどうなるでしょう?

 30分×365日=10,950分


 時間にして182.5時間。これは、日本語学校の年間学習時間760時間の、実に24%に匹敵します。


 生活スタイルを変えることなく、手軽に24%学習量を増やすことができる!


 しかも、多くの学習者が苦手とする文法に特化した学習だから、圧倒的有利に受験対策を進めることができます。


 といっても、1日たった30分。しかも、いつでもどこでも手元で学習。(これ、便利すぎません?)


 チリも積もれば山となる。


 私はこれを「チリツモ学習」と呼んでいます。


 ちょっとした空き時間に、バックナンバーもあわせて繰り返し繰り返し学習する。


 その効果は想像するだけでも明らかでしょう。


 今年こそ合格させたい!

 去年の二の舞だけはさせたくない!


 1級試験を目指す学習者の方々に、ぜひ教えてあげてください。


 日本語能力試験1級対策文法(携帯メルマガ)
 http://mini.mag2.com/pc/m/M0068621.html



▽   ▽   ▽

 本気で日本語教師を目指したい方。下の3つがおすすめです。
 
 おすすめ通学制講座:
 ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座

 おすすめ通信制講座:
 NAFL日本語教師養成プログラム

 おすすめ短期通信制講座
 NAFL日本語の教え方・短期実践講座

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
|

日本語教師リンク集

【HP情報】(水曜版)

 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、選りすぐりのページをご紹介します。


 今日ご紹介するページは…


 日本語教師リンク集
 http://blog.livedoor.jp/dai7kampu/?blog_id=2361023


 以前、HP「日本語教師篠崎大司研究室」のコンテンツだったものを、リンク集として独立させました。


 とりたてて新着情報として皆さんにご連絡はしておりませんが、日々新しいサイトを追加、更新しております。


 特に人気があるのは、下の3ページ。

 日本語教師ブログリンク(あ〜さ行)
 http://blog.livedoor.jp/dai7kampu/archives/50676849.html

 日本語教師ブログリンク(た〜な行)
 http://blog.livedoor.jp/dai7kampu/archives/50696853.html

 日本語教師ブログリンク(は〜わ行)
 http://blog.livedoor.jp/dai7kampu/archives/50696869.html

 気の合ったブログ友達を探しているのでしょうか。特に海外で日本語教師をしている方にとっては、情報交換の場としていいかもしれませんね。


 これだけの日本語教師ブログサイトを集めているのは、他にないのではないかと、ちょっと自負しております(もし、もっとすごいサイトがあったら教えてください。)。


 それから、下のページも割りとアクセスがあります。

 日本語教師求人情報
 http://blog.livedoor.jp/dai7kampu/archives/50673565.html

 あなたの未来がここにあるかもしれませんね。


 他にもいろいろなカテゴリーを用意しています。効率的な情報収集にお役立てください。

▽   ▽   ▽

 本気で日本語教師を目指したい方。下の3つがおすすめです。
 
 おすすめ通学制講座:
 ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座

 おすすめ通信制講座:
 NAFL日本語教師養成プログラム

 おすすめ短期通信制講座
 NAFL日本語の教え方・短期実践講座 
 

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
|

留学生による紙芝居読み聞かせ

【HP情報】(水曜版)

 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、選りすぐりのページをご紹介します。


 今日ご紹介するページは「留学生による「自作」読み聞かせ」より…


 「読み聞かせ(別府大学付属幼稚園で1:5月15日(火))
 http://www.kanjifumi.jp/BigBang/jouhoushigen-photo13.html


 私が別府大学で行っている授業(留学生科目)の一つです。


 留学生に自国の昔話で紙芝居を作らせ、それを近くの幼稚園で読み聞かせをするというもの。


 この授業を思いついたのは、日頃留学生を見ていて、彼らが日本人と接する機会が非常に少なく、またそのことに不満を持っている学生も少なからずいたのがきっかけでした。


 日本人学生と話したけりゃ、サークルに入ればいいじゃないか。


 はじめ私はそう思っていましたし、学生にもそう言っていました。


 でも、留学生はなかなか動きません。結局、同じ国の人間とかたまってしまう。(実は、同じことが日本人学生にもあてはまります。)


 かといって、授業に日本人学生を引きずり込もうとしてもかなり無理がある。


 というのは、別府大学国文学科の場合、ほとんどの日本人学生が、週15〜20コマも授業を受けているからです。(教職とか司書とかの資格を求める学生が多いのです。)


 そこで私は、同じキャンパス内にある付属幼稚園との交流を考えました。


 −幼稚園の子どものあいさつは「こんにちは。」ではありません。ヤー!(パンチ!)、エイ!(キック!)、トー!(アタック!)です。でも、みなさんはいつも笑顔で話さなければなりません。


 はじめは留学生も全然のる気ではありませんでした。


 でも、そんな学生ほど、幼稚園に行くと人が変わったように目が輝きだすから不思議です。


ヤー!(パンチ!)、エイ!(キック!)、トー!(アタック!)


 園児の手厚い洗礼。


 −先生!子どもの日本語が速すぎてわかりません!
 
 −わからなくても、とにかく「うんうん」と聞いてうなずけ!


 −先生!子どもが方言を話します!

 −当たり前だ!どんな意味か雰囲気で考えろ!


 −先生!子どもが私の名前を何回も言います!

 −よかったね。


 交流が終わって大学の教室に帰る頃には、みんな汗だく、砂まみれ。


 あの子どもがああだった、この子どもがこうだったと、留学生はみな興奮状態です。


 −なあに、結婚して子どもができたら、こんなの24時間365日ですよ。


 それを聞いて学生は一瞬顔が固まります。


 そんなてんやわんやの授業記録です。


 今はまだ、紙芝居作成段階なので、留学生の読んでいる紙芝居は市販のものですが、再来週には自作紙芝居で読み聞かせをする予定です。


 どうぞ、ご期待ください。


読み聞かせ(別府大学付属幼稚園で1:5月15日(火))
 http://www.kanjifumi.jp/BigBang/jouhoushigen-photo13.html


▽   ▽   ▽

 本気で日本語教師を目指したい方。下の2つがおすすめです。
 
 おすすめ通学制講座:
 ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座

 おすすめ通信制講座:
 NAFL日本語教師養成プログラム

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
|

日本語教師リンク集作りました。

 ここ数日取りかかっていた「日本語教師リンク集」が出来上がりました。


  日本語教師リンク集
  http://blog.livedoor.jp/dai7kampu/


 といっても、これまで運営していたHP「日本語教師篠崎大司研究室」のリンクのページをブログサイトに移しただけなのですが……。


 日本語教師に関するあらゆる情報の収集を目指す日本語教師総合リンク集として、これからさらにグレードアップ!!(ほんまかいな?)


 養成講座の検索、大学選び、就職活動、友達作り、授業のネタの物色などなど、幅広くご活用ください。


 そういえば、以前、見知らぬ方から、私のサイトのリンク「日本語教師求人情報」に大変お世話になったというメールをいただきました。


 私のサイトが、どこかで何がしかのお役に立っているようで、とてもうれしいです。


 相互リンクをご希望の方は、メールにてご連絡くだされば掲載させていただきます。


 どしどしご連絡ください。


▽   ▽   ▽

 本気で日本語教師を目指したい方。下の2つがおすすめです。
 
 おすすめ通学制講座:
 ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座

 おすすめ通信制講座:
 NAFL日本語教師養成プログラム

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
|

この本を見ずに授業をするつもりですか!

【HP情報】(水曜版)

 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、選りすぐりのページをご紹介します。


 今日ご紹介するページは…


 「新人・若手教師の皆さんへ この本を見ずに授業をするつもりですか!
 http://www.kanjifumi.jp/gensyokusyamuke/konohonwomotazushite.html


 このサイトでは、日本語教師になったばかりの方から教育歴3年程度の方を対象に、授業の準備には欠かすことのできない必携図書をご紹介します。


  魅力的な授業を実践するために必要なのはなんといっても知識と経験。


 その知識の部分を効率よくカバーしてくれるのは、”本”。


 先輩教師や専門家が記した本をおいて他にありません。


   文型導入のアイデアが浮かばない…

   日本人なのに日本語のしくみが分からない…

   明日の授業を何とかしたい…


 といつも不安にかられている方。


 ここで紹介した本はきっとあなたの強い見方になってくれるはずです。


 ここで紹介している本を踏み台にして、ぜひぜひ魅力的な日本語教師を目指してください!

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
|

クラスの「やる気なし」ムードを吹き飛ばす計算ドリル

【HP情報】(水曜版)

 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、選りすぐりのページをご紹介します。


 今日は「授業に役立つ小ネタ集」から


 「クラスの「やる気なし」ムードを吹き飛ばす計算ドリル」
 http://www.kanjifumi.jp/koneta/koneta11.htm


 この時期、急に暑くなったり体調を崩す学生が出たりと、授業への集中力がどうしてもだれ気味になってしまいませんか?


 学生の気持もわからないでもない。でも、こういう時こそしっかり勉強させたいですよね。


 だって、このまま中間試験までずるずる行けば、間違いなく目も当てられないような悲惨な結果が待っていますから。


 学生だって、これではいけないと分かっている。でも、どうにも抜け出せない。




 そんな時こそ、



 「クラスの「やる気なし」ムードを吹き飛ばす計算ドリル」
 http://www.kanjifumi.jp/koneta/koneta11.htm


 何の変哲もない計算のようで、


 意外な結末が待っています。




 リフレッシュするにはもってこいです。


 試してみてください。

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
|

日本語能力試験1級合格に向けて!

【HP情報】(水曜版)

 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、選りすぐりのページをご紹介します。


 今日は、「日本語能力試験1級対策イチオシ問題集・参考書」のご紹介です。

 http://www.kanjifumi.jp/nichinoshi1-taisaku.html



 先日、日本国際教育支援協会から平成19年度日本語能力試験実施案内(国内)が発表されました。

 http://www.jees.or.jp/jlpt/jlpt_guide.html

 いよいよ試験勉強も本格化していきますね。


 ご存知の通り、日本語能力試験1級は1年前からしっかり勉強しないと合格できません。


 昨年度の試験の結果を見ると、得点分布の頂点が合格ライン280点をわずかに下回っています。

 http://www.jees.or.jp/jlpt/pdf/result_2006_8.pdf


 あと数点で泣いた受験者がいかに多いことか!


 あと1点、あと2点足りなくて不合格。


 そんなふうにはなりなくないですよね。


 でもそれが現実です。


 では、絶対に合格するためには何をしなければならないのか。


 学校の授業以外に何が必要なのか。


 まず、良質の問題集・参考書に出合うことです。


 そして、それを徹底的に使いつぶすことです。


 よく間違える問題・できない問題は、みんなだいたい同じです。


 試験ではそのよく間違えやすい問題・できない問題が必ず出題されます。


 だから、よく間違える問題・できない問題を徹底的にマスターしなければ合格はできません


 良質の問題集に出合う→徹底的に使う→苦手問題を克服する


 これがあって初めて合格できるのです。


 もちろん、これを実行するためには並大抵ではない努力が必要です。


 HPでは、そのために必要な良質の問題集・参考書を紹介しています。

 http://www.kanjifumi.jp/nichinoshi1-taisaku.html

 1級試験に合格すれば、進学・就職に非常に有利です。


 ぜひ、今からしっかりした準備をして合格を勝ち取ってください。

 http://www.kanjifumi.jp/nichinoshi1-taisaku.html

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
|

来日直後の初級留学生向け日本事情教材

【HP情報】(水曜版)

 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、選りすぐりのページをご紹介します。


 今日は、「来日直後の初級〜初中級留学生向け日本事情教材 日本総論1」のご紹介です。

日本総論1
http://www.kanjifumi.jp/nihonsouron/nihonsouron-setsumei1.html


 ところで、日本にはちょっとおもしろい法律があるのをご存知ですか?


●民法第961条
「満15歳に達した者は、遺言をすることができる。」

 日本の法律では、15歳以上を自分で意思を表明できる年齢と考えられているようです。


●民法第733条〔再婚禁止期間〕
「女は、前婚の解消又は取り消しの日から6箇月を経過した後でなければ、再婚をすることができない。」

 これは、離婚直後の再婚を認めた場合、再婚直後に生まれた子供の父親の特定が困難であることからと解釈されることが多いようです。


●国民の祝日に関する法律第2条
「「国民の祝日」を次のように定める。
(中略)
こどもの日  5月5日
 こどもの人格を重んじ、子供の幸福をはかるとともに、母に感謝する。」

 なぜ父はいないのでしょうか。


 こういうネタを授業で披露すると、それはそれは授業が盛り上ります。


 これは、「日本総論1」第10課「法律」で扱っています。


 その他にも、おもしろくてためになる内容いっぱいの教材です。


日本総論1
http://www.kanjifumi.jp/nihonsouron/nihonsouron-setsumei1.html


ぜひ、HPをご覧ください。
  

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
|

デジタル絵本の新コンテンツ作り

【HP情報】(水曜版)  水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室..
>>デジタル絵本の新コンテンツ作りの全文を読む

就活、第2の波を逃がすな!

【HP情報】(水曜版)  水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室..
>>就活、第2の波を逃がすな!の全文を読む

気乗りしない学生を上手く授業に乗せるコツとは?

【HP情報】(水曜版)  水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室..
>>気乗りしない学生を上手く授業に乗せるコツとは?の全文を読む

「未知なる自己」を提唱したコミュニケーション研究者といえば?

【HP情報】(水曜版)  水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室..
>>「未知なる自己」を提唱したコミュニケーション研究者といえば?の全文を読む

「苦力言葉」をご存知の方!ご一報を!!

【HP情報】(水曜版)  水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室..
>>「苦力言葉」をご存知の方!ご一報を!!の全文を読む

日能試対策。驚愕のチリツモ勉強法とは?

【HP情報】(水曜版)


 1日30分、空いた時間を有効活用して文法力を一気に合格ラインにま..
>>日能試対策。驚愕のチリツモ勉強法とは?の全文を読む

日本語教師リンク集

【HP情報】(水曜版)

 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、..
>>日本語教師リンク集の全文を読む

留学生による紙芝居読み聞かせ

【HP情報】(水曜版)

 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、..
>>留学生による紙芝居読み聞かせの全文を読む

日本語教師リンク集作りました。

 ここ数日取りかかっていた「日本語教師リンク集」が出来上がりました。


  日本語教師リンク..
>>日本語教師リンク集作りました。の全文を読む

この本を見ずに授業をするつもりですか!

【HP情報】(水曜版)

 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、..
>>この本を見ずに授業をするつもりですか!の全文を読む

クラスの「やる気なし」ムードを吹き飛ばす計算ドリル

【HP情報】(水曜版)

 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、..
>>クラスの「やる気なし」ムードを吹き飛ばす計算ドリルの全文を読む

日本語能力試験1級合格に向けて!

【HP情報】(水曜版)

 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、..
>>日本語能力試験1級合格に向けて!の全文を読む

来日直後の初級留学生向け日本事情教材

【HP情報】(水曜版)

 水曜日は、私が管理運営しているHP「日本語教師篠崎大司研究室」から、..
>>来日直後の初級留学生向け日本事情教材の全文を読む

『合格するための用語集』
アルク

最頻出キーワードを徹底マスター
私篠崎「言語と教育」担当しました。


最近の記事

検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。