稼ぎたいのなら東京へ行け。死にたいのなら○○へ行け。

だから日本語教師はやめられない
アルク『用語集』著者が贈
る検定試験対策通信講座

 教育歴17年のプロが、圧倒的低価格で、徹底的に講義します。
今年こそ、検定試験に合格しませんか。
詳しくはこちら

プロフィール

image1.jpg

名前:篠崎大司(1971年生まれ)
出身:愛媛県
性別:男
職業:日本語教師(別府大学准教授)
ウェブサイトURL:http://www.kanjifumi.jp
一言:日本語教師というのは、本当におもしろくてやりがいのある仕事だと思います。

多文化共生と日本の生活に関する「いろは」が満載!
いろはロゴ.png

稼ぎたいのなら東京へ行け。死にたいのなら○○へ行け。

 今日読んだ本。


 早坂隆『世界の日本人ジョーク集』中公新書ラクレ 798円


 この本は、世界で親しまれている「日本、日本人をネタにしたジョーク」を、筆者の解説や各地のエピソードを交えて紹介したもの。


 私も、早朝一人で読みながらゲラゲラ笑ってしまいました。


 例えば…、


 ◇   ◇   ◇


 学びたいのならロンドンへ行け。
 食べたいのならパリへ行け。
 着たいのならミラノへ行け。
 聴きたいのならウィーンへ行け。
 踊りたいのならリオデジャネイロへ行け。
 稼ぎたいのなら東京へ行け。
 死にたいのならバグダッドへ行け。


 ◇   ◇   ◇

 行きたくないなあ、バグダッド。


 異文化コミュニケーションの専門書などを読んでいると、ステレオタイプの項目でよくこの手の話が出てきて、「人間は、真実とは異なる勝手なイメージで相手を見てしまう。」のような堅苦しいことが書かれていたりするわけですが、私には、むしろある種の真実がものすごくはっきり示されている気がしてなりません。





 もう一つ。


 ◇   ◇   ◇

 各国のベストセラー
 アメリカ……新約聖書
 イスラエル……旧約聖書
 イスラム諸国……コーラン
 日本……マンガ
 中国……毛沢東語録

 〈結論〉世界で読まれているのはファンタジーばかりである。

 ◇   ◇   ◇

 そっか。世界はここでつながってるんだ。


 やっぱり、みんな現実から目を背けたいということなんでしょうか。


 「日本=マンガ」はやはりというか、世界でもすっかり定着しているようですね。


 それにしても、毛沢東語録って、ファンタジーだったんだ……。

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
『合格するための用語集』
アルク

最頻出キーワードを徹底マスター
私篠崎「言語と教育」担当しました。


最近の記事

検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。