あっ、買っちゃった。

だから日本語教師はやめられない
アルク『用語集』著者が贈
る検定試験対策通信講座

 教育歴17年のプロが、圧倒的低価格で、徹底的に講義します。
今年こそ、検定試験に合格しませんか。
詳しくはこちら

プロフィール

image1.jpg

名前:篠崎大司(1971年生まれ)
出身:愛媛県
性別:男
職業:日本語教師(別府大学准教授)
ウェブサイトURL:http://www.kanjifumi.jp
一言:日本語教師というのは、本当におもしろくてやりがいのある仕事だと思います。

多文化共生と日本の生活に関する「いろは」が満載!
いろはロゴ.png

あっ、買っちゃった。

今読んでいる本。かなりおもしろいです。

タイトルは



思わず買ってしまう女性の購買心理を解いた本なのですが、男の私からすると、まさに”目からうろこ”です。


曰く、
===============
「あっ、買っちゃった。」
「つい、買ってしまった。」

 誰もが同じような経験をしたことがあると思います。それは、ふと目に飛び込んできたモノに何ともいえない不思議な魅力を感じたからにほかなりません。
===============

ふ〜む、確かに。

===============
 しかも、こうした現象は男性よりも女性のほうが圧倒的に多く、その多くの女性たちは、「あっ、買っちゃった。」「つい、買ってしまった。」とつぶやいています。
===============

そうなんだ。

===============
女性は買ってしまったり、一目惚れしたり、トキメいたりして買い物をしているのであり、理性的に買い物をしているわけではない。
===============

なるほど!

===============
男前豆腐。
う〜ん、名前を聞いただけで興奮する。
===============

ははは。ほんまかいな。でも、これが男版ならさしずめ「お色気パスタ」ってところか。そそられるかも。いやいや、ははは。


日本語教師をやってると、職業柄、言葉を学生に説明しやすいように分析したり加工したりする変な癖がついて、気がついたら扱ってる言葉が妙に無機質なものに感じて、「これはいかん。」と反省したりすることがあります。


そんな私には、「男前」が女性の心をくすぐる響きを持っているというのは、ちょっと新鮮でした。


まだ読みはじめですが、これからが楽しみです。


「男前」かあ。……「男前」ねえ。

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
『合格するための用語集』
アルク

最頻出キーワードを徹底マスター
私篠崎「言語と教育」担当しました。


最近の記事

検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。