剣道で交流

だから日本語教師はやめられない
アルク『用語集』著者が贈
る検定試験対策通信講座

 教育歴17年のプロが、圧倒的低価格で、徹底的に講義します。
今年こそ、検定試験に合格しませんか。
詳しくはこちら

プロフィール

image1.jpg

名前:篠崎大司(1971年生まれ)
出身:愛媛県
性別:男
職業:日本語教師(別府大学准教授)
ウェブサイトURL:http://www.kanjifumi.jp
一言:日本語教師というのは、本当におもしろくてやりがいのある仕事だと思います。

多文化共生と日本の生活に関する「いろは」が満載!
いろはロゴ.png

剣道で交流

今日は、仕事を早めに切り上げ道場へ行きました。

金曜日の参加は久しぶりです。

行ってみると、いつもなら準備体操をしてからさっさと面をつけるのですが、今日は、練習の半分近くを剣道形にあてていました。

明後日の日曜日、昇段審査があるのだそうです。

女性2人が先生の指導の下、繰り返し剣道形の練習をしていました。

うち1人は、交換留学生として日本の高校に通っているタイ出身の女の子で、初段を受けるのだそうです。

形の後は実際に面をつけて基本打ちと試合稽古をいっしょにしました。

彼女は実に礼儀正しく、また剣筋の通ったいい剣道をします。

もう1年近く道場で練習しています。

いい結果が出るといいですね。

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
『合格するための用語集』
アルク

最頻出キーワードを徹底マスター
私篠崎「言語と教育」担当しました。


最近の記事

検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。