メルマガで文法学習に高速レバレッジ!

だから日本語教師はやめられない
アルク『用語集』著者が贈
る検定試験対策通信講座

 教育歴17年のプロが、圧倒的低価格で、徹底的に講義します。
今年こそ、検定試験に合格しませんか。
詳しくはこちら

プロフィール

image1.jpg

名前:篠崎大司(1971年生まれ)
出身:愛媛県
性別:男
職業:日本語教師(別府大学准教授)
ウェブサイトURL:http://www.kanjifumi.jp
一言:日本語教師というのは、本当におもしろくてやりがいのある仕事だと思います。

多文化共生と日本の生活に関する「いろは」が満載!
いろはロゴ.png

メルマガで文法学習に高速レバレッジ!

ここのところ、ブレンディッドラーニングのすごさについて書いています。

今回はその6回目。

今回のテーマは、

「各種メディアと連動した魅力的な授業展開が可能である。」

です。


例えば、私のeコンテンツでは、メルマガ、Youtube、一般サイトをうまく授業に取り込むことによって、

従来の対面式授業では実現し得なかった魅力的な授業を展開しています。

今回は、そのうちメルマガとのコラボを紹介します。


ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、私は外国人向けに以下のメルマガを配信しています。


日本語能力試験N1対策文法
http://archive.mag2.com/0000257576/index.html


実は、ここで配信している文法問題は、私のeコンテンツの一部。


で、授業の最初のオリエンテーション時に登録させます。

PCアドレスはもちろんのこと、できれば携帯アドレスも登録するよう指導しています。(携帯アドレスを登録させるところがミソ!)


そうすると、彼らの携帯に週3ペースでN1の文法問題とその解説が配信されるわけで、


授業の空き時間とか、通勤途中のバスの中とか、アルバイトの休憩時間とか、

1日30分、ちょっとした空き時間に携帯をパッとあけてパパッと勉強すれば、

1年間でざっと180時間勉強したことになります。


まさに「チリツモ学習」!!
    〜〜〜〜〜〜


このようにいつでもどこでも学習できる環境を提供し、

(もちろん定期試験に連動させることで^^)

常に「勉強しなきゃ。」という気持ちに学習者を誘導し、


結果、文法を嫌でも得意にさせてしまうのです。

いかがでしょうか。

      ……もう「文法は苦手。」とは言わせないぞ!!

日本語教師をめざす方、現職日本語教師の方のための
無料メールマガジン

日本語学校(専任、非常勤)・大学で行なってきた日本語教育・教員養成の経験をもとに、日本語教師として日々成長するためのヒントをお届けします。
篠研の“日々成長する教師”
『合格するための用語集』
アルク

最頻出キーワードを徹底マスター
私篠崎「言語と教育」担当しました。


最近の記事

検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。